不景気.com > 国内倒産 > 山形のスリッパ製造「吉久」が破産開始決定受け倒産

山形のスリッパ製造「吉久」が破産開始決定受け倒産

山形のスリッパ製造「吉久」が破産開始決定受け倒産

官報によると、山形県河北町に本拠を置くスリッパ製造の「吉久」は、7月6日付で山形地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1977年に設立の同社は、抗菌・防臭や安全性を高めた高機能スリッパ・業務用スリッパの製造を主力に事業を展開していました。

しかし、安価な海外製品との競争激化で売上が大幅に減少すると、景気低迷によるスリッパ需要の落ち込みも重なり業績が悪化したため、事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事