不景気.com > 国内リストラ > ルネサスエレクトロニクスが早期退職による5000人超の削減へ

ルネサスエレクトロニクスが早期退職による5000人超の削減へ

ルネサスエレクトロニクスが早期退職による5000人超の削減へ

東証1部上場の半導体大手「ルネサスエレクトロニクス」は、早期退職優遇制度の実施による人員削減を明らかにしました。

対象となるのはグループ会社を含む社員で、退職日は10月31日。募集人員は定めないものの5000人超の応募を想定しており、退職者には特別加算金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針です。

このほか、前工程を行う鶴岡・山口・甲府・高崎の各拠点、後工程を行う函館・青森・福井・柳井・山口・熊本(錦)の各拠点について生産能力を縮小するとともに事業譲渡および拠点集約を検討する方針で、これら施策により年間で約430億円のコスト削減効果を見込むとのことです。

強靱な収益構造の構築に向けた諸施策の方向性について | ルネサスエレクトロニクス

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事