不景気.com > 海外リストラ > 仏プジョー・シトロエンが8000名の人員削減へ、工場閉鎖も

仏プジョー・シトロエンが8000名の人員削減へ、工場閉鎖も

仏プジョー・シトロエンが8000名の人員削減へ、工場閉鎖も

フランスの自動車大手「PSAプジョー・シトロエン」は、フランス国内において工場の閉鎖と8000名規模の人員削減を実施すると発表しました。

閉鎖されるのはパリ郊外で小型車を製造するオルネー工場で、削減の対象となるのは同工場の従業員3000名、大型セダンを製造するレンヌ工場の1400名、非製造部門の3600名となる見通しです。

欧州における債務危機の影響で自動車需要が大幅に落ち込んでおり、工場の稼働率が想定を下回るなど厳しい環境が続いていることから、生産能力の最適化が急務と判断し今回の決定に至ったようです。

PSA Peugeot Citroën presents a project to reorganise | PSA PEUGEOT CITROËN

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事