不景気.com > 買収合併 > 三菱自動車が欧州の生産工場を1ユーロで譲渡、損失280億円

三菱自動車が欧州の生産工場を1ユーロで譲渡、損失280億円

三菱自動車が欧州の生産工場を1ユーロで譲渡、損失280億円

東証1部上場の自動車メーカー「三菱自動車」は、欧州の生産子会社「ネザーランド・カー・ビー・ブィ」(オランダ)の全株式を同国のバス製造会社「VDLグループ」へ1ユーロ(約97円)で売却すると発表しました。

同子会社においては、欧州市場向けに小型車の「コルト」とSUVの「アウトランダー」を生産していたものの、欧州の債務危機などによる経済環境の悪化で生産継続は困難と判断したため、今年末をもって車両生産の終了を明らかにしていました。

今後は12月中に株式譲渡が実施されるほか、欧州へは日本およびタイから製品供給を行う予定で、この譲渡に伴い約280億円の損失が発生する見込みとのことです。

欧州生産子会社の株式譲渡に関する基本合意書締結のお知らせ | 三菱自動車

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事