不景気.com > 海外倒産 > 米カリフォルニア州のマンモスレイクス町が破産法第9条を申請

米カリフォルニア州のマンモスレイクス町が破産法第9条を申請

米カリフォルニア州のマンモスレイクス町が破産法第9条を申請

アメリカ・カリフォルニア州のマンモスレイクス町は、7月3日付でカリフォルニア州東部の連邦破産裁判所へ破産法第9条を申請したことが明らかになりました。

カリフォルニア州の東部に位置する同町は、66キロ平方メートル・人口8000人強の小さな町で、温泉や流紋岩ドームなど自然豊かな土地として知られていました。

しかし、景気低迷に伴う税収の不足で財政が逼迫していたほか、債権者の不動産開発業「マンモスレイクスランドアクイジション」に対し裁判所から4300万ドルの債務支払いを命じる決定が下ったため、現状での再建は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

裁判所への提出書類によると、負債総額は5000万ドル~1億ドル(約40億~80億円)の見通しです。

Mammoth Lakes, CA - Official Website

関連記事

「海外倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事