不景気.com > 国内倒産 > 山形の元印刷業「山形不動産土地管理」に特別清算開始決定

山形の元印刷業「山形不動産土地管理」に特別清算開始決定

山形の元印刷業「山形不動産土地管理」に特別清算開始決定

官報によると、山形県山形市に本拠を置いていた元印刷業の「山形不動産土地管理」(旧商号:藤庄印刷)は、6月6日付で東京地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。

1946年に活版印刷業として創業の同社は、パンフレット・チラシ・カタログなど商業印刷のほか、ポスターなどの美術印刷や出版・書籍印刷も手掛け、東京・仙台・郡山に支店を開設すると、1995年には蔵王の森工場の操業を開始するなど県内の大手印刷業者として知られていました。

しかし、景気低迷による広告費の削減やそれに伴う競争の激化で業績が悪化したほか、積極的な設備投資による借入金が資金繰りを逼迫したため、企業再生支援機構の支援により事業を引き継ぐ新会社(商号は藤庄印刷)を設立するとともに、自らは清算目的会社として現商号へ改称し事後処理を進めていました。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事