不景気.com > 海外リストラ > 米通信大手「ベライゾン」が1700名の人員削減へ

米通信大手「ベライゾン」が1700名の人員削減へ

米通信大手「ベライゾン」が1700名の人員削減へ

アメリカの通信大手「ベライゾン・コミュニケーションズ」は、希望退職者の募集による1700名の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは固定回線に係る技術者およびコールセンターの従業員で、削減数は全従業員の1%弱となり、退職者には特別退職金などの優遇措置を実施する方針です。

携帯電話やスマートフォンの急速な普及により、固定回線のコスト高が経営を苦しめていることから、同部門の抜本的な合理化策が必要と判断し今回の削減に至ったようです。

Verizon offering buyouts to 1,700 wireline workers - USATODAY

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事