不景気.com > 赤字決算 > 徳倉建設の12年3月期は純損益14.03億円の赤字、決算訂正で

徳倉建設の12年3月期は純損益14.03億円の赤字、決算訂正で

徳倉建設の12年3月期は純損益14.03億円の赤字、決算訂正で

名証2部上場の建設業「徳倉建設」は、2012年3月期決算短信を訂正し、当期連結純損益が14億300万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2012年3月期通期連結業績:徳倉建設

売上高 営業損益 純損益
12年3月期 381億200万円 1億1500万円 △14億300万円
前期実績 342億3000万円 5億2500万円 2億1100万円
次期予想 390億円 6億円 1億円

会計監査人の指摘に基づき、外注費支払額における前渡金や工事代金残債権における貸倒引当金の訂正などを行ったことから、当期純損益は訂正前(△4億7000万円)より赤字が拡大する結果となりました。

決算短信の訂正について:徳倉建設

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事