不景気.com > 買収合併 > ソニーとパナソニックが次世代有機ELパネルを共同開発へ

ソニーとパナソニックが次世代有機ELパネルを共同開発へ

ソニーとパナソニックが次世代有機ELパネルを共同開発へ

電機大手の「ソニー」と「パナソニック」は、テレビ・大型ディスプレイ向け次世代有機ELパネルおよびモジュールの共同開発契約を締結したと発表しました。

両社は、低コストでの量産に適した印刷ベースの有機EL技術を持ち寄り、2013年内における量産技術の確立を目指すほか、量産過程における協業についても検討していくとのことです。

競争激化によるテレビ事業の採算悪化を受け、多額の研究開発費を必要とする次世代技術の共同開発を進めることで、コスト削減による競争力の強化が可能と判断し今回の提携に至ったようです。

テレビ/大型ディスプレイ向け次世代有機ELパネルの共同開発で合意

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事