不景気.com > 国内倒産 > 兵庫の元旅館経営「さくら管財」に特別清算の開始決定

兵庫の元旅館経営「さくら管財」に特別清算の開始決定

兵庫の元旅館経営「さくら管財」に特別清算の開始決定

兵庫県神戸市に本拠を置く元温泉旅館経営の「さくら管財」は、6月1日付で神戸地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。

1953年に設立の同社は、有馬温泉にて「月光園」の名で温泉旅館を経営し、豪華な設備や良好な泉質などが受け高い知名度を有していました。

しかし、景気低迷による客足の落ち込みに加え、過大な設備投資により資金繰りが逼迫したため、営業継続を目的に別会社へ事業を譲渡した一方、自らは清算目的会社として事後処理を進めていました。

負債総額は、東京商工リサーチによると約47億円、帝国データバンクによると約62億円とのことです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事