不景気.com > 海外リストラ > 豪新聞大手の「フェアファックス」が1900名の人員削減へ

豪新聞大手の「フェアファックス」が1900名の人員削減へ

豪新聞大手の「フェアファックス」が1900名の人員削減へ

オーストラリアの大手新聞社「フェアファックス・メディア」は、今後3年間で1900名の人員削減を実施すると発表しました。

また、同社の主力紙となる「シドニー・モーニング・ヘラルド」「ジ・エイジ」の2紙について、紙面サイズをタブロイド版に変更するほか、オンラインサイトについては有料化を進める方針です。

このほか、シドニーとメルボルンの印刷拠点を2014年までに閉鎖する予定で、これら施策により年間約2億3500万ドル(約185億円)のコスト削減効果を見込むとのことです。

Fairfax of the Future Announcement

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事