不景気.com > 国内倒産 > コンサルティング会社の「ARUJI GROUP」が破産決定受け倒産

コンサルティング会社の「ARUJI GROUP」が破産決定受け倒産

コンサルティング会社の「ARUJI GROUP」が破産決定受け倒産

東京都港区に本拠を置くコンサルティング会社の「ARUJI GROUP」は、6月20日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2003年に設立の同社は、日本企業に向けたロシアの投資コンサルティング業を主力とするほか、ロシア企業向けに日本でのコンサルティング業を手掛けるなど、ロシアと日本の間におけるビジネスコンサルティング会社として事業を展開していました。

しかし、年商に対する過大な債務が経営に重くのし掛かり、債務の不履行から1月31日付で債権者により破産を申し立てられ、遂に今回の措置に至ったようです。

帝国データバンクおよび東京商工リサーチによると、負債総額は約247億円の見通しです。

ARUJI GROUP、破産手続き開始決定受ける(帝国データバンク)-Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事