不景気.com > 国内リストラ > 資格の学校「TAC」が希望退職者の募集による50名の削減へ

資格の学校「TAC」が希望退職者の募集による50名の削減へ

資格の学校「TAC」が希望退職者の募集による50名の削減へ

東証1部上場で資格取得の予備校を運営する「TAC」は、希望退職者の募集による50名の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは満40歳以上の正社員および契約社員で、退職日は8月10日。退職者には特別退職金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針です。

また、直営校賃借物件の一部解約や講師料の削減、役員報酬・社員給与のカットなども併せて実施し、今後2年間で約20億円のコスト削減を目指すとのことです。

事業構造改善による経営合理化に関するお知らせ:TAC

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事