不景気.com > 赤字決算 > ホッコクの12年3月期は純損益16.18億円の赤字継続

ホッコクの12年3月期は純損益16.18億円の赤字継続

ホッコクの12年3月期は純損益16.18億円の赤字継続

どさん子ラーメンなどを展開するジャスダック上場の飲食チェーン「ホッコク」は、2012年3月期決算短信を発表し、当期純損益が16億1800万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2012年3月期通期連結業績:ホッコク

売上高 営業損益 純損益
12年3月期 28億5300万円 △3億6400万円 △16億1800万円
前期実績 92億3700万円 △12億1800万円 △26億9200万円
次期予想 未定 未定 未定

連結子会社の売却や事業再編に伴う人員削減などのリストラ策を進めたものの、個人消費の落ち込みによる売上高の減少を主因として営業損益・純損益ともに赤字継続となりました。

なお、同社株式は「合併等による実質的存続性の喪失(不適当な合併等)」に係る監理銘柄(確認中)に指定されており、上場廃止が不可避な状況にあることも併せて明らかにしています。

2012年3月期決算短信:ホッコク

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事