不景気.com > 赤字決算 > 立山黒部アルペンルートの12年3月期は純損益8.14億円の赤字

立山黒部アルペンルートの12年3月期は純損益8.14億円の赤字

立山黒部アルペンルートの12年3月期は純損益8.14億円の赤字

立山黒部アルペンルートを運営する「立山黒部貫光」は、2012年3月期通期連結決算を発表し、当期純損益が8億1400万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2012年3月期通期連結業績:立山黒部貫光

営業収益 営業損益 純損益
12年3月期 56億7200万円 △6億5200万円 △8億1400万円
前期実績 70億5600万円 1億3500万円 3000万円

東日本大震災や福島第一原発事故の影響による国内団体客や外国人観光客の落ち込みで、旅行者数は前期に対し17%の減少を記録するなど低調に推移したことから、営業損益・純損益ともに赤字転落となりました。

2011年度決算概要について:立山黒部貫光

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事