不景気.com > 海外リストラ > 米「ヤフー」が2000名の人員削減へ、全従業員の14%

米「ヤフー」が2000名の人員削減へ、全従業員の14%

米「ヤフー」が2000名の人員削減へ、全従業員の14%

アメリカのインターネットサービス大手「ヤフー」は、全従業員の約14%に相当する2000名の人員削減を明らかにしました。

変化の激しいインターネットサービス業界において、「フェイスブック」などSNSの台頭や同業他社との競争激化で業績が悪化していることから、抜本的な構造改革が必要と判断し今回の削減に至ったようです。

この施策に伴い、1億2500万ドル(約102億円)から1億4500万ドル(約120億円)のリストラ費用を計上する一方、年間で3億5000万ドル(約308億円)のコスト削減効果を見込むとのことです。

Yahoo! Statement (NASDAQ:YHOO)

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事