不景気.com > 赤字決算 > 東京特殊電線の12年3月期は純損益36億円の赤字見通し

東京特殊電線の12年3月期は純損益36億円の赤字見通し

東京特殊電線の12年3月期は純損益36億円の赤字見通し

東証1部上場でケーブル類の製造を手掛ける「東京特殊電線」は、2012年3月期通期連結業績予想を公開し、当期純損益が36億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2012年3月期通期連結業績予想:東京特殊電線

売上高 営業損益 純損益
前回予想 未定 未定 未定
今回予想 265億円 5000万円 △36億円
前期実績 330億6200万円 △4億6900万円 △12億400万円

東日本大震災の影響による売上減や不採算事業からの撤退に加え、関係会社の売却損や事業構造改革費用、さらにはタイの洪水に伴う被害などから34億円の特別損失を計上するため、純損益は前期に続き赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:東京特殊電線

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事