不景気.com > 不景気ニュース > 天満屋広島八丁堀店が閉店、福山ロッツも来春閉店へ

天満屋広島八丁堀店が閉店、福山ロッツも来春閉店へ

天満屋広島八丁堀店が閉店、福山ロッツも来春閉店へ

中国地方を中心に百貨店を展開する「天満屋」は、広島の繁華街・八丁堀にて運営していた「天満屋広島八丁堀店」(広島市)を3月4日付で閉店しました。

1954年に開業の同店は、百貨店激戦区の八丁堀において58年の長きに渡り営業を続けてきたものの、消費不況による売上の減少や競争激化で業績が悪化したため、営業継続を断念し今回の閉店となりました。

一方、JR福山駅前にて運営する商業ビル「福山ロッツ」(広島県福山市)においては、来春にも閉店する方針が明らかになりました。

2000年に閉店した「福山そごう」のあとを受け、福山市から建物を賃借するかたちで2003年に開店した同店は、「ギャップ」や「ロフト」などが出店する専門店ビルとして営業していたものの、売上の不振から営業継続は困難と判断し今回の閉店を決定したようです。

天満屋広島八丁堀店閉店のごあいさつ:天満屋
福山ロッツ、来春閉店へ - 中国新聞

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事