不景気.com > 企業不況 > RHインシグノが上場廃止、時価総額基準に満たず

RHインシグノが上場廃止、時価総額基準に満たず

RHインシグノが上場廃止、時価総額基準に満たず

札幌証券取引所は、3月30日付で金融・投資業の「RHインシグノ」を上場廃止にすると発表しました。

これは、同社の2月時価総額が上場廃止基準に定める3億円未満となったための措置で、同社株式は2月29日から3月29日まで整理銘柄へ指定された後に上場廃止となります。

業績悪化により20011年3月期には大幅な赤字を計上し、また、継続企業の前提に関する重要な疑義を注記していたほか、2012年3月期第2四半期には監査法人より「結論不表明」のレビューを受けるなど、その動向に注目が集まっていました。

上場廃止の決定について(RHインシグノ):札幌証券取引所

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事