不景気.com > 赤字決算 > 四国電力の12年3月期は純損益110億円の赤字見通し

四国電力の12年3月期は純損益110億円の赤字見通し

四国電力の12年3月期は純損益110億円の赤字見通し

東証・大証・各1部上場の「四国電力」は、2012年3月期通期連結業績予想を公開し、当期純損益が110億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2012年3月期通期連結業績予想:四国電力

売上高 営業損益 純損益
前回予想 5950億円 未定 未定
今回予想 5910億円 30億円 △110億円
前期実績 5921億円 600億2200万円 236億4600万円

節電意識の高まりによる電力販売量の減少に加え、定期検査により停止している伊方原子力発電所の再稼働が不透明な状況となっていることから純損益は大幅な赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:四国電力

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事