不景気.com > 企業不況 > 東宝が映画興行子会社の「九州共栄興行」を解散

東宝が映画興行子会社の「九州共栄興行」を解散

東宝が映画興行子会社の「九州共栄興行」を解散

東証1部などに上場する映画会社の「東宝」は、100%出資子会社の「九州共栄興行」(東京都千代田区)を解散すると発表しました。

1964年に設立の同子会社は、九州地区にて映画興行事業を行っていたものの、既に全ての事業場を閉鎖し事業活動を停止しており、また、将来的にも事業を行う見込みがないことから今回の決定に至ったようです。

今後は2月29日付で当該子会社を解散する予定で、この件が連結業績に与える影響は軽微とのことです。

連結子会社の解散に関するお知らせ:東宝

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事