不景気.com > 国内リストラ > TDKが秋田の象潟工場と金浦工場を閉鎖へ、拠点統廃合で

TDKが秋田の象潟工場と金浦工場を閉鎖へ、拠点統廃合で

TDKが秋田の象潟工場と金浦工場を閉鎖へ、拠点統廃合で

東証1部上場の電子部品大手「TDK」は、秋田県にかほ市で電子部品の製造を行う3工場を閉鎖すると発表しました。

対象となるのは、インダクティブデバイスを製造する「象潟工場」(TDK)と、コンデンサを製造する「象潟工場」(TDK-MCC)、それに高周波部品を製造する「金浦工場」(TDK羽後)の3拠点です。

今後は、それぞれの事業をTDKグループの他拠点に移管・統廃合し、2013年3月(TDK-MCCの象潟工場は今年9月)をめどに工場を閉鎖する予定です。

同社は、ものづくり力強化と収益力改善を目指す構造改革の一環として、子会社を含む生産拠点の整理・統廃合を進めており、これまでにも湯沢工場・鳥海工場・羽城工場(ともに秋田県)および遊佐工場(山形県)の閉鎖を明らかにしています。

構造改革に伴う拠点の再編について | TDK

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事