不景気.com > 海外倒産 > スコットランドのプロサッカー「グラスゴー・レンジャーズ」が破産

スコットランドのプロサッカー「グラスゴー・レンジャーズ」が破産

スコットランドのプロサッカー「グラスゴー・レンジャーズ」が破産

イギリス・スコットランドのプロサッカーチーム「グラスゴー・レンジャーズ」は、2月14日付で破産手続きを申請したと発表しました。

1873年に創設の同チームは、スコットランド・プレミアリーグで優勝回数54回を誇る強豪で、ライバルの「セルティックFC」とともに同リーグを代表するチームとして世界的にも高い人気を得ていました。

しかし、放映権料やスポンサー収入の減少に加え、チーム運営費の高騰などで厳しい環境が続く一方、税金の未払いで当局と争うなど資金繰りの悪化が表面化しており、チーム存続を最優先させるべく今回の措置に至ったようです。

同チームは、リーグからの罰則として勝ち点10点を剥奪されることから、今季の優勝はほぼ絶望となる状況で、一刻も早い破産状態からの脱却に向け手続を進める方針です。

Statement On Administration:Rangers

関連記事

「海外倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事