不景気.com > 国内倒産 > 福井の眼鏡枠製造「野尻眼鏡工業」が自己破産申請し倒産へ

福井の眼鏡枠製造「野尻眼鏡工業」が自己破産申請し倒産へ

福井の眼鏡枠製造「野尻眼鏡工業」が自己破産申請し倒産へ

福井県鯖江市に本拠を置く眼鏡フレーム製造の「野尻眼鏡工業」は、2月10日までに事後処理を弁護士に一任し、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

1947年に創業の同社は、眼鏡フレームの企画・製造・販売を主力に事業を展開し、県内でも大手業者の一つとして知られるほか、金無垢フレームや宝石を使用したフレームなど付加価値の高い製品の開発で高い評価を得ていました。

しかし、景気低迷による消費者の節約志向などから高級品の販売が落ち込むと、積極的な事業拡大による借入金が資金繰りを逼迫したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

野尻眼鏡工業が自己破産申請へ :福井新聞

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事