不景気.com > 国内リストラ > メガネスーパーが希望退職者の募集による450名の人員削減へ

メガネスーパーが希望退職者の募集による450名の人員削減へ

メガネスーパーが希望退職者の募集による450名の人員削減へ

ジャスダック上場のメガネ販売チェーン「メガネスーパー」は、希望退職者の募集により全従業員の約26%に相当する450名の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは店舗部門の全社員および本社部門の課長以下の社員などで、退職日は4月30日。退職者には会社都合扱いの退職金を支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針です。

低価格・均一料金を謳うメガネチェーンとの競争激化により、今期も赤字を見込むなど厳しい環境が続いていることから、収益規模に見合った人員体制への再構築が急務と判断し今回の削減に至ったようです。

希望退職者募集に関するお知らせ:メガネスーパー

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事