不景気.com > 国内倒産 > 兵庫の「神戸市住宅供給公社」が民事再生法を申請へ

兵庫の「神戸市住宅供給公社」が民事再生法を申請へ

兵庫の「神戸市住宅供給公社」が民事再生法を申請へ

兵庫県神戸市に本拠を置く神戸市の外郭団体「神戸市住宅供給公社」は、2012年度中にも民事再生法の適用を申請することが明らかになりました。

1965年に設立の同公社は、高度経済成長に合わせ定住型住宅の建設・賃貸運営を主力とするほか、分譲事業や店舗・駐車場賃貸などにも事業を拡大し、また、阪神淡路大震災では仮設住宅の建設・管理なども手掛けていました。

しかし、住宅需要の減少や民間事業者との競争激化で業績が悪化すると、多額の借入金が資金繰りを逼迫したため、優良資産を別の公社へ引き継ぐ一方、自らは不良資産を引き継ぎ清算処理を行う「清算型民事再生案」での再建を目指す見通しとなりました。

神戸市:神戸市都市計画総局外郭団体あり方検討委員会

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事