不景気.com > 国内倒産 > 料理教室運営の「ジャパンクッキングセンター」に破産開始決定

料理教室運営の「ジャパンクッキングセンター」に破産開始決定

料理教室運営の「ジャパンクッキングセンター」に破産開始決定

大阪市北区に本拠を置く料理教室経営の「ジャパンクッキングセンター」は、2月22日付で大阪地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

調理師専門学校を経営する学校法人「辻学園」の創始者により1963年に設立された同社は、関西を中心に東京や札幌などで料理教室「辻クッキング」の運営を手掛けていました。

しかし、景気低迷による生徒数の減少で業績が悪化すると、2011年4月には辻学園が民事再生法の適用を申請したことで経営の後ろ盾を失い、その後は教室を相次いで閉鎖するなど資金繰りが逼迫したため今回の措置に至ったようです。

読売新聞(電子版)によると、負債総額は約13億5500万円の見通しです。

「辻学園」系料理教室、破産手続き開始決定 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事