不景気.com > 国内リストラ > 石井鐵工所が3月末でガス事業を廃止、営業赤字の継続で

石井鐵工所が3月末でガス事業を廃止、営業赤字の継続で

石井鐵工所が3月末でガス事業を廃止、営業赤字の継続で

東証1部上場でガス用などの貯蔵タンクを製造する「石井鐵工所」は、3月31日をもってガス事業を廃止すると発表しました。

1985年に開始された同事業は、東京城南地区の中小事業所・工事現場・病院などを対象として、酸素・窒素・アルゴンをはじめとする一般産業用ガスの供給を主力に事業を展開していました。

しかし、取扱高の低迷が続くと、業務の外部委託により事業の立て直しを目指したものの、営業赤字を解消するには至らず、今後の業績回復は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

なお、同事業に従事する従業員については社内での人事異動にて対応し、事業用地については不動産事業で活用する予定とのことです。

ガス事業の廃止に関するお知らせ:石井鐵工所

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事