不景気.com > 国内リストラ > HSBCが国内の個人向け金融サービスから撤退、支店閉鎖へ

HSBCが国内の個人向け金融サービスから撤退、支店閉鎖へ

HSBCが国内の個人向け金融サービスから撤退、支店閉鎖へ

イギリスに本拠を置く世界的な銀行大手の「HSBC」は、日本国内における個人向け金融サービスの「HSBCプレミア」を終了し、6拠点を閉鎖すると発表しました。

これは、欧州の債務問題に端を発する金融危機への対応に伴う、世界各地で進める資産売却の一環として実施されるもので、2月23日に新規の口座開設を停止し、3月8日より定期預金など金融商品の販売を停止する予定です。

また、この決定に伴い、同サービスを展開する広尾支店・横浜支店・赤坂支店・丸の内支店・大阪新出張所・名古屋出張所を閉鎖することも併せて明らかにしています。

HSBCプレミアについての重要なお知らせ:HSBC

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事