不景気.com > 企業不況 > 携帯コンテンツ制作の「クラウドゲート」が上場廃止、虚偽記載で

携帯コンテンツ制作の「クラウドゲート」が上場廃止、虚偽記載で

携帯コンテンツ制作の「クラウドゲート」が上場廃止、虚偽記載で

札幌証券取引所は、アンビシャス上場のデジタルコンテンツ制作業「クラウドゲート」を3月23日付で上場廃止にすると発表しました。

これは、同社が不適切な会計処理により上場の承認を得たこと、循環取引など不適切な取引により上場後一度も正しい財務諸表を開示していないこと、また、訂正後の決算において2期連続での債務超過が判明したことなどから、これらの内容が上場廃止基準に定める虚偽記載に当たるとして今回の決定となりました。

今後は3月22日まで整理銘柄に指定され、3月23日付で上場廃止となる予定です。

クラウドゲート、上場廃止の決定について:札幌証券取引所

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事