不景気.com > 赤字決算 > 日本シイエムケイの12年3月期は純損益41億円の一転赤字へ

日本シイエムケイの12年3月期は純損益41億円の一転赤字へ

日本シイエムケイの12年3月期は純損益41億円の一転赤字へ

東証1部上場で、プリント配線板製造の「日本シイエムケイ」は、2012年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が41億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2012年3月期通期連結業績予想:日本シイエムケイ

売上高 営業損益 純損益
前回予想 870億円 15億円 3億円
今回予想 805億円 10億円 △41億円
前期実績 870億2300万円 △10億4100万円 △57億2600万円

震災の復興需要が想定を下回るほか、タイの洪水の影響も重なり自動車関連およびデジタル家電の受注が大幅に減少する見込みで、また、事業構造転換の一時費用として30億円の特別損失を計上することから、純損益は従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:日本シイエムケイ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事