不景気.com > 海外リストラ > 英医薬品大手の「アストラゼネカ」が7300名の人員削減へ

英医薬品大手の「アストラゼネカ」が7300名の人員削減へ

英医薬品大手の「アストラゼネカ」が7300名の人員削減へ

イギリスに本拠を置く医薬品大手の「アストラゼネカ」は、2014年までに7300名の人員削減を実施すると発表しました。

対象となるのは販売管理部門で3750名、研究開発部門で2200名、運用業務部門で1350名となる見通しで、主力薬品の特許切れが迫る中での収支改善を目的として今回の削減に至ったようです。

この施策に伴い、約21億ドル(約1600億円)のリストラ費用を見込む一方、年間で約16億ドル(約1200億円)の人件費削減効果を期待するとのことです。

AstraZeneca new restructuring initiatives

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事