不景気.com > 国内リストラ > 東京ガスがホームセキュリティ事業から撤退、ALSOKへ移管

東京ガスがホームセキュリティ事業から撤退、ALSOKへ移管

東京ガスがホームセキュリティ事業から撤退、ALSOKへ移管

東証・大証・名証・各1部上場の「東京ガス」は、ホームセキュリティ事業からの撤退を明らかにし、4月以降をめどに同事業を「綜合警備保障」(ALSOK)へ移管・引継ぎすると発表しました。

ALSOKとの業務提携により2004年にホームセキュリティ事業へ参入したものの、その後はサービスの低価格化などによる競争激化で厳しい環境が続いており、今後も加入者を増やすのは困難と判断し今回の撤退に至ったようです。

現時点で契約がある約2000件の顧客のうち、契約継続の希望者にはALSOKにより同等以上のサービスが提供される予定で、移管に伴う費用については東京ガスが負担するとのことです。

東京ガス : 「東京ガス ホームセキュリティ」事業の移管・引継ぎについて

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事