不景気.com > 赤字決算 > T&Cホールディングスの11年11月期は4.68億円の最終赤字へ

T&Cホールディングスの11年11月期は4.68億円の最終赤字へ

T&Cホールディングスの11年11月期は4.68億円の最終赤字へ

ジャスダック上場で投資情報サービス展開の「T&Cホールディングス」は、2011年11月期通期連結業績予想を発表し、当期純損益が4億6800万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2011年11月期通期連結業績予想:T&Cホールディングス

売上高 営業損益 純損益
今回予想 5億6900万円 △2億5700万円 △4億6800万円
前期実績 8億5000万円 △1億8200万円 △2億200万円

金融機関によるコスト削減の継続や、FX取引業界における再編および規制強化に伴う業者間の競争激化で、投資情報提供事業が低迷したことに加え、中国現地子会社の持分譲渡による連結除外もあり、売上高・営業損益・純損益ともに前年同期を下回る見通しとなりました。

2011年11月期連結業績と前年同期実績との差異のお知らせ:T&Cホールディングス

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事