不景気.com > 国内倒産 > 愛知のタオル卸「丸八タオル」が自己破産を申請し倒産

愛知のタオル卸「丸八タオル」が自己破産を申請し倒産

愛知のタオル卸「丸八タオル」が自己破産を申請し倒産

毎日新聞(電子版)が伝えたところによると、愛知県豊山町に本拠を置くタオル製品卸の「丸八タオル」は、1月16日付で名古屋地方裁判所へ自己破産を申請し倒産したことが明らかになりました。

1951年に名古屋市内で創業の同社は、百貨店や量販店・通販会社を主な取引先として、販促品・業務用タオルや各種キャラクタータオルなどの卸販売を手掛けていました。

しかし、景気低迷の影響で売上が落ち込むと、競争激化も重なり資金繰りが悪化したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約8億円の見通しです。

丸八タオル:自己破産申請 /愛知 - 毎日jp(毎日新聞)

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事