不景気.com > 海外リストラ > 米「クラフト・フーズ」が北米で1600名の人員削減へ

米「クラフト・フーズ」が北米で1600名の人員削減へ

米「クラフト・フーズ」が北米で1600名の人員削減へ

アメリカの大手食品メーカー「クラフト・フーズ」は、今年末までに全従業員の1%強に相当する1600名の人員削減を明らかにしました。

北米の食品部門を分社化するのに伴い実施されるもので、削減は同地域の営業部門などを対象とし、製造部門は含まれない予定です。

なお、削減数の約20%は現在空席となっているため、実際の削減数は1600名より少なくなる見通しとのことです。

Kraft Foods Takes Steps To Position Company For Successful Spinoff

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事