不景気.com > 買収合併 > ゲーム会社の「ハドソン」が解散へ、コナミ子会社との合併で

ゲーム会社の「ハドソン」が解散へ、コナミ子会社との合併で

ゲーム会社の「ハドソン」が解散へ、コナミ子会社との合併で

東証1部に上場する「コナミ」の100%出資子会社で、元ジャスダック上場のゲーム制作業「ハドソン」は、3月1日付でコナミのゲーム制作子会社「コナミデジタルエンタテインメント」と合併すると発表しました。

ゲーム開発競争の激化や低収益化が進むなか、成長が見込めるソーシャルゲームに経営資源を集中させる必要があると判断したため、2011年にはコナミにより完全子会社化されていたものの、さらなる協業体制の強化を目指し今回の合併となったようです。

これにより会社組織としてのハドソンは解散となる見込みで、今後は商品・サービスのブランドとしてのみ存続する予定です。

コナミデジタルエンタテインメントとの合併について | ハドソン

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事