不景気.com > 国内リストラ > 日立が9月までに薄型テレビの自社生産から撤退、外部委託へ

日立が9月までに薄型テレビの自社生産から撤退、外部委託へ

日立が9月までに薄型テレビの自社生産から撤退、外部委託へ

電機大手の「日立製作所」は、9月末までに薄型テレビの自社生産から撤退することを明らかにしました。

テレビ事業の競争が激化するなか、固定費の削減や海外事業の縮小などにより収益性の改善に取り組んできたものの、依然として赤字が続くなど不採算となっていることから、抜本的な事業の見直しが必要と判断し今回の決定に至ったようです。

今後は生産の外部委託を徹底し収益改善を目指す方針で、薄型テレビなど映像関連の技術開発は継続するとのことです。

薄型テレビ事業の再編に関するお知らせ:日立

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事