不景気.com > 不景気ニュース > 2011年の年間アクセスランキング、倒産の話題が多く

2011年の年間アクセスランキング、倒産の話題が多く

2011年の年間アクセスランキング、倒産の話題が多く

2008年より顕著となった景気低迷から徐々に回復を見せ始めていた2011年初旬でしたが、3月11日に発生した東日本大震災に伴い、日本全体において経済活動に加え心理的にも厳しい時期を過ごすこととなりました。

また、2011年後半には欧州の債務問題に端を発する金融危機により世界的な経済停滞が起こるなど、1年を通じて景気回復への足掛かりを掴むことが難しかったと言えそうです。

2011年「年間アクセスランキング」:不景気.com

記事タイトル 公開日
1 京都のスーパー経営「北野」が自己破産申請し倒産へ 1月19日
2 調理師専門学校経営の「辻学園」が民事再生法申請、負債28億 4月27日
3 老舗テントメーカーの「小川テント」が自己破産申請し倒産へ 10月21日
4 リコーが希望退職者の募集による1600名の人員削減へ 6月29日
5 静岡の印刷機械製造「シノハラ」が民事再生法を申請、負債75億 1月11日
6 電子部品・メッキの「サトーセン」が民事再生法申請、アーク傘下 3月30日
7 元阪神・掛布氏の個人会社が2度目の不渡りで事実上の倒産 7月28日
8 札幌のキャンピングカー制作「ノースライフ」が破産決定受け倒産 1月25日
9 日立電線が1200名の人員削減を含む事業構造改革の実施へ 9月9日
10 大阪のプリント配線板製造「堺電子工業」が破産申請し倒産へ 9月1日
11 老舗の宝飾専門店「銀座審美堂」が自己破産を申請し倒産 4月29日
12 長野のリサイクル店経営「サンタの創庫」が破産決定受け倒産 8月16日
13 不二サッシが債権1.97億円取立不能のおそれ、取引先破産で 1月6日
14 仙台の洋菓子店「カウベル」が破産申請し倒産へ、再生手続廃止 4月5日
15 ITホールディングスが中核子会社「TIS」で400名の人員削減へ 7月4日
16 ワタミが不採算店舗25店を閉鎖へ、震災で新規出店も見合わせ 5月11日
17 居酒屋経営の「ちゃんと」が民事再生法を申請、負債36億 2月12日
18 和歌山の運送業「田辺運送」が自己破産申請し倒産へ 8月18日
19 メガネスーパーが債務超過の猶予期間入り銘柄指定受ける 7月27日
20 愛知の印刷業「日本出版印刷」が自己破産申請し倒産へ 6月13日

不景気.comにおけるアクセス数では、中小企業を中心とした倒産や法的整理の話題に加え、大企業の人員削減などに多くの注目が集まりました。

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事