不景気.com > 国内リストラ > モンテカルロが広島・愛知などで不採算の6店舗を閉鎖へ

モンテカルロが広島・愛知などで不採算の6店舗を閉鎖へ

モンテカルロが広島・愛知などで不採算の6店舗を閉鎖へ

ジャスダック上場の自動車用品販売チェーン「モンテカルロ」は、不採算店舗の閉鎖による合理化策の実施を明らかにしました。

閉鎖の対象となるのは、呉店・尾道東店(広島県)、港店・小牧店(愛知県)、磐田店(静岡県)と蔵之助可部店(広島県)の6店舗で、12月18日をもって閉店となる予定です。

自動車産業の低迷による販売不振や時価総額基準による上場廃止の猶予期間への指定など厳しい環境が続いているほか、東証1部上場の「イエローハット」による完全子会社化に伴う財務体質の改善を目的として今回の決定に至ったようです。

店舗閉鎖による経営合理化に関するお知らせ:モンテカルロ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事