不景気.com > 海外リストラ > イタリアの銀行大手「ウニクレディト」が5200名の人員削減へ

イタリアの銀行大手「ウニクレディト」が5200名の人員削減へ

イタリアの銀行大手「ウニクレディト」が5200名の人員削減へ

イタリアの銀行大手「ウニクレディト」は、2015年までに全従業員の12%に当たる5200名の人員削減を実施すると発表しました。

ギリシアの債務問題に端を発する欧州の金融危機により、第3四半期決算において大幅な赤字に陥るなど厳しい環境が続いているため、人員削減を含む抜本的なリストラ策の実施が必要と判断し今回の決定に至ったようです。

また、資本不足に陥る可能性が懸念されることから、資本増強を目的として最大75億ユーロ(約7800億円)におよぶ増資の実施も明らかにしています。

UniCredit: Strategic plan

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事