不景気.com > 赤字決算 > トヨタの第2四半期は325億円の営業赤字に転落、通期未定へ

トヨタの第2四半期は325億円の営業赤字に転落、通期未定へ

トヨタの第2四半期は325億円の営業赤字に転落、通期未定へ

自動車大手の「トヨタ」は、2012年3月期第2四半期決算短信を発表し、営業損益が325億7300万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2012年3月期第2四半期(累計)連結業績:トヨタ

売上高 営業損益 純損益
12年3月期(2Q) 8兆159億円 △325億7300万円 815億8100万円
前年同期 9兆6784億円 3231億2000万円 2891億5600万円
通期予想 未定 未定 未定

東日本大震災の影響による部品調達の遅延などから自動車販売台数は前年同期比で18.5%の減少を記録したほか、歴史的な円高が約1300億円におよぶ利益の下振れ要因となったため営業損益は大幅な赤字となりました。

また、タイの洪水による部品調達の遅延で生産調整を余儀なくされていることから、通期業績の合理的な算定は困難として通期連結業績予想を未定としています。

2012年3月期第2四半期決算短信:トヨタ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事