不景気.com > 不景気ニュース > 新潮社の旅行雑誌「旅」が来年1月で休刊、大正13年創刊

新潮社の旅行雑誌「旅」が来年1月で休刊、大正13年創刊

新潮社の旅行雑誌「旅」が来年1月で休刊、大正13年創刊

新潮社は、隔月刊の旅行専門雑誌「」を2012年1月発売の3月号で休刊すると発表しました。

日本旅行文化協会により1924年(大正13年)に創刊した同誌は、日本初となる本格的な旅行雑誌として知られ、旅行ブームとともに部数を大幅に伸ばしたほか、松本清張氏の連載などが高い人気を得ていました。

しかし、レジャーの多様化やインターネットの普及などで発行部数が減少すると、2004年には発行元をJTBグループから新潮社へ移管しテコ入れを図ったものの、以後も景気低迷による広告費の落ち込みなどで厳しい環境が続いたため、やむなく今回の決定に至ったようです。

旅行雑誌「旅」、1月で休刊...大正13年創刊 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事