不景気.com > 国内リストラ > 昭栄が希望退職者の募集による従業員17%の人員削減へ

昭栄が希望退職者の募集による従業員17%の人員削減へ

昭栄が希望退職者の募集による従業員17%の人員削減へ

東証1部上場の不動産業「昭栄」は、希望退職者の募集により全従業員の17%に相当する10名の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは部長以下の従業員で、退職日は12月31日。退職者には割増退職金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針です。

景気低迷に伴う保有不動産の時価下落で約100億円の減損損失を計上するなど厳しい環境が続いていることから、事業規模の見直しおよび財務基盤の強化が必要と判断し今回の施策に至ったようです。

希望退職者の募集に関するお知らせ:昭栄

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事