不景気.com > 不景気ニュース > NTT東西が「ダイヤルQ2」サービスを2014年2月に終了

NTT東西が「ダイヤルQ2」サービスを2014年2月に終了

NTT東西が「ダイヤルQ2」サービスを2014年2月に終了

NTT東日本およびNTT西日本は、情報料回収代行サービスの「ダイヤルQ2」を2014年2月に終了すると発表しました。

1989年にスタートした同サービスは、有料情報の配信や電話相談・募金などの料金回収代行に利用されていたものの、インターネットの普及などにより利用者が減少していることから、サービスの継続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

なお、サービスの終了に先立ち、今年12月15日付で新規申込み受付を終了する予定です。

「ダイヤルQ2」サービス提供の終了について:NTT東日本

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事