不景気.com > 海外リストラ > 通信機器大手のノキア・シーメンスが1万7000名の人員削減へ

通信機器大手のノキア・シーメンスが1万7000名の人員削減へ

通信機器大手のノキア・シーメンスが1万7000名の人員削減へ

通信機器世界大手の「ノキア・シーメンス・ネットワークス」は、2013年末までに世界全体で1万7000名の人員削減を実施すると発表しました。

これは、年間10億ユーロ(約1040億円)のコスト削減を目指すリストラ策の一環として実施されるもので、削減人数は全従業員の約4分の1に相当する大規模なものとなる見通しです。

携帯電話通信網などの無線機器を主力とする同社は、競争激化による販売価格の下落などから、2009年にも5000名規模の人員削減を実施していました。

Nokia Siemens Networks initiates restructuring to maintain competitiveness

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事