不景気.com > 赤字決算 > 日本製紙グループの12年3月期は純損益440億円の赤字へ

日本製紙グループの12年3月期は純損益440億円の赤字へ

日本製紙グループの12年3月期は純損益440億円の赤字へ

製紙大手の「日本製紙グループ本社」は、2012年3月期通期連結業績予想を修正し、当期純損益が440億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2012年3月期通期連結業績予想:日本製紙グループ本社

売上高 営業損益 純損益
前回予想 1兆500億円 300億円 △120億円
今回予想 1兆550億円 350億円 △440億円
前年同期 1兆998億円 356億800万円 241億7200万円

売上高および営業損益は前回予想を上回ると見込むものの、洋紙の需要低迷が予想されるほか、東日本大震災による工場の操業一時休止や事業構造改革費用などの特別損失を計上したことから、純損益は大幅な赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:日本製紙グループ本社

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事