不景気.com > 赤字決算 > メイコーの12年3月期は純損益8億円の一転赤字へ

メイコーの12年3月期は純損益8億円の一転赤字へ

メイコーの12年3月期は純損益8億円の一転赤字へ

ジャスダック上場の電子回路基板メーカー「メイコー」は、2012年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が8億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2012年3月期通期連結業績予想:メイコー

売上高 営業損益 純損益
前回予想 800億円 35億円 18億円
今回予想 630億円 7億円 △8億円
前期実績 747億2400万円 32億9700万円 △30億9400万円

中国工場における一時操業停止の影響や歴史的な円高による為替差損に加え、世界経済の停滞による先行きの不透明感などから、売上高は前回予想を大幅に下回り、純損益は従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:メイコー

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事