不景気.com > 不景気ニュース > 青森の十和田観光電鉄線が12年3月末で廃線、自治体支援無く

青森の十和田観光電鉄線が12年3月末で廃線、自治体支援無く

青森の十和田観光電鉄線が12年3月末で廃線、自治体支援無く

国際興業グループで青森県にてバス・鉄道事業を行う「十和田観光電鉄」は、2012年3月末をもって十和田観光電鉄線の廃線を明らかにしました。

1922年に開業の同線は、青森県三沢市の三沢駅から十和田市の十和田駅に至る14.7kmを結ぶ鉄道路線で、現在は同区間を1日17往復(平日)運行し、主に高校生の通学などに利用されていました。

しかし、慢性的な利用者の減少により厳しい環境が続いていたことに加え、沿線自治体へ要請していた資金援助も拒否されたため、路線存続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

河北新報 十和田観光電鉄廃線決定 来年4月、路線バスに転換

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事