不景気.com > 国内リストラ > サンシティの希望退職者募集に33名が応募、想定下回る

サンシティの希望退職者募集に33名が応募、想定下回る

サンシティの希望退職者募集に33名が応募、想定下回る

9月26日付で民事再生法の適用を申請した東証1部上場の不動産業「サンシティ」は、9月30日付で公表していた希望退職者の募集に33名が応募したことを明らかにしました。

対象となったのはグループ会社を含む従業員で、退職日は10月末日。当初の募集人員50名に対し3割以上少ない応募者数となりました。

8月22日付で最大70名の希望退職者募集を実施したものの、応募者数はそれを大幅に下回る16名にとどまったことに加え、民事再生手続による再建には抜本的な合理化が必要と判断し今回の削減に至ったようです。

なお、この施策に伴い、今後12ヶ月間で1億3800万円の人件費削減効果を見込むとのことです。

希望退職者募集の結果に関するお知らせ:サンシティ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事